保健大学、社保学校

保健大学

健康づくりで大切な事は、科学的根拠のある知識を持ち、ご自分の身体の不調のサインにいち早く気付く事です。保健大学は、医師・看護師・歯科衛生士などから、健康づくりに役立つ、知っておくとくらしに役立つ内容を学びます。
医療生協の組合員ならだれでも入学できます。ご一緒に学び、そして、ご家族など、まわりに健康づくりを広めていきましょう。
全7回の講義で、受講料は800円です(資料代)。
講義内容
第1課 入学式・健診の意義と生活習慣病を予防するくらし
第2課 血圧と尿の話  血圧と尿チェックの実習
第3課 救急処置と実技
第4課 健康な食生活をおくるために
第5課 歯と健康
第6課 こころの健康
第7課 健康と自己主権論と医療生協の保健活動・卒業式

 

社保学校

社保学校は、くらしに役立つ制度や社会保障などを学ぶ学校で、組合員ならどなたでも参加できます。   全4回の講義で、受講料は600円です(資料代等)。
講義内容
第1課 医療生協と社会保障 まちづくり
第2課 医療・介護・福祉制度とその活用ケース
第3課 くらしに関わる自治体制度について
第4課 卒業式 くらしの相談員について

看護師の採用に関するお問合せ

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2017 北医療生活協同組合 本ページのすべての商標と著作権はそれぞれの所有者に帰属します。